一般社団法人 国際交流サービス協会

IHCSA Caféに「江戸に玉川上水あり -100万都市の礎-」をアップしました

 徳川家康が新しい政治の中心「江戸」を建設し始めたのはおよそ400年前。江戸の発展のために安定した大量の上水の確保は不可欠でした。大規模なプロジェクトにより建設された玉川上水をベテラン全国通訳案内士がご案内します。

********************

 IHCSA Caféは、文化、芸術、食、交流、旅行、おもてなし、技術、人などの分野にわたり日本を紹介する記事を発信するホームページです。
 閲覧の際は、左メニューでお好みの分野をお選びください。
 各記事にはPDFを添えていますので、閲覧、印刷の場合はこちらをご利用ください。

IHCSA Caféはこちらです

国際交流サービス協会ホームページ担当

Copyright(c) 2021 IHCSA All Rights Reserved.